Ferrari F430F1

PRICE:
ASK
Photo Gallery

    Impression

    いまのクルマ社会は感性よりも理性が重視されているようだ
    たとえばハイブリットやダウンサイジング
    それはこれからもドライビングプレジャーを
    愉み続けるために、必要なことかも知れない
    だが、少し選択肢に窮屈さを感じないだろうか。
    理性よりも感性を大切にして、マシンを選ぶ
    そんな心の自由を残しておいてほしいと思う
    その気持ちに応えるマシンが現れた、フェラーリF430だ。

    F430とはどんなフェラーリか
    フェラーリがボディデザインに空力という
    数値だけを優先せず、
    ピニンファリーナに在籍したステファソンの美学を重視して
    美しきスタイリングを追究したマシンだ。
    もちろん運動性も獰猛でF355と360に採用されていたエンジンを4バルブ化して4.3Lに拡大している。

    このマシンは、走りに満ちている。
    チャレンジグリルに
    ポリッシュ仕上げのチャレンジストラダーレ・スタイルホイールを
    履かせ、レッド・ブレーキキャリパーと
    カーボンセラミックブレーキを備えている
    やる気が溢れる仕様だ。

    インテリアは、
    ロッソ(赤)カラーにネロ(黒)のステッチで仕上げた
    デイトナ・スタイルシートをコーディネートしている。
    このシートはパワーシートでシートヒーターが備えられている
    08年モデルだがホールド感も素晴らしい。

    情熱的な赤いインテリアの中で
    イエロー・レヴカウンターの存在感がひときわ眼をひく
    ステアリングを握るオーナーに
    さぁ心臓に火を入れろと促しているようだ。
    またセンターコンソールには
    実用的な社外HDDナビをビルドインしている。

    458、488と
    最近のフェラーリはマナーが良くなったと思う。
    信号待ちで遭遇しても
    一般的なクルマと変わらぬほどジェントルだ。
    しかしF430は違う、
    獰猛なサウンドで周囲を威圧する
    最後のフェラーリだ。

    2018年に、F430に乗る。
    それはまだ人もクルマも色気を失いたくないという
    選択では無いだろうか。
    このマシンが「あなたは何を大切にしている人物か」と、
    問いかけているような気がした。

    Specs & Equipment

    装備詳細

    モデル年式
    2008年
    登録年
    平成20年04月
    走行距離
    10,462km
    修復歴
    なし
    ビアンコアブス
    ハンドル
    左ハンドル
    車検
    平成31年4月
    排気量
    4,300cc
    乗員定員
    2名

    スペック

    ミッション
    コラムAT6速
    使用燃料
    ガソリン
    ドア枚数
    2
    駆動方式
    MR
    型式
    ABA-F430
    車両重量
    1,510kg

    オプションその他

    • 社外HDDナビ
    • DVD/テレビ
    • 革シート
    • パワーステアリング
    • パワーウィンドウ
    • エアーバック運転席/助手席
    • 19インチ チャレンジストラダーレ・スタイルホイール(ポリッシュ)
    • ABS
    • 正規輸入車
    • 新車時保証書
    • 定期点検記録簿
    • 社外HDDナビ
    • 社外バックビューカメラ
    • デイトナ・スタイルシート(ロッソ)(ステッチ ネロ)
    • パワーシート
    • シートヒーター
    • カーボンセラミックブレーキ
    • チャレンジグリル
    • フロント&リア パーキングセンサー
    • イエロー・レヴカウンター
    • レッド・ブレーキキャリパー
    • 19インチ チャレンジストラダーレ・スタイルホイール(ポリッシュ)