誰かを愛し、愛されたくなる映画。

2015/02/23


「もうすぐ春だよ☆」


春ですね☆.JPG
*近くにある熊野神社にて撮影











皆様こんにちは。













2月24日火曜日の今日、
いかがお過ごしでしょうか?












小林でございます。













昨日はとっても暖かい一日でしたね。













上着を脱ぎ、腕にかけながら
歩いている人を沢山見かけました。













「もう春だよ。さあみんな起きてー!」って
太陽が号令をかけていたのでしょうか。













これから土の中から虫たちが
ぬくぬくぬくって出てきて
今はつぼみの花たちももうすぐ
開花していくはず。














眠っていたものがいっぺんに
咲き乱れる恋の季節、春がいよいよ
やってきますよ^^














皆様、黒い服を脱ぎ捨てる準備は
よろしいですかー?^^














さて、お休みをいただいていた
先日の日曜日のことですが、
これからの恋の季節にぴったりな
心洗われる素敵な映画を観に行って参りました。













タイトルは、
『きっと、星のせいじゃない。』













難病を抱えながらも明るく、
懸命にキラキラしたような毎日を過ごす、
惹かれ合う男女二人の物語なのです。














なんとなく気になる人が
出来始めた頃。













相手からの連絡を期待して
一日に何度も何度も携帯を
チェックしたり。











何日も連絡がこないと
「嫌われてしまったのかな?」
「何か気に障るようなこと
してしまったのかな?」なんて不安に思ったり。













諦めかけていたそんな時に
連絡がきたら、
たとえ混んでいる電車の中でだって、
街中でだって、仕事中にだって
口元が自然と緩んで嬉しくて嬉しくて
笑みがこぼれたり。












夜な夜なの電話。
名残惜しくて恋しくて
なかなか電話を切れず、「それじゃあまたね」
「うん、おやすみ」、「じゃあね」、「うん」、
「いい夢みてね」、「うん」、、、
なんて電話を切るのをためらったり、、、













って、恋がはじまったばかりの
あのトキメキが観ている側にまで
ひしひし伝わるような映画で
ございました。












「難病もの」というと悲しいお話に
聞こえますが、これが全く
そうではないのです。












一番フォーカスされているのは
相手の事を心から思いやり、慈しむ、
愛し合うピュアな二人の美しい日々。














「涙が頬をつたう」なんて
そんなものでは収まらず、
久しぶりに鎖骨にぼたぼた涙が
こぼれるような映画でございました。












観終わった後はピュアで美しい
2人の姿に心を洗われ、とても
清々しい気分になり、
誰かを心から愛し、愛されたくなる
はずでございます。











恋の季節がやってくるこの時期に、
冬の間に溜め込んだ暗い感情を
涙で綺麗さっぱり洗い流せる映画。










新たな気持ちで春を迎える準備として、
いかがでございますか?










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





LIBERALA麻布
TEL: 03-3568-7231
Email: liberala@sales.glv.co.jp




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


















Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS