May the 「Bad Day」 be with you….

2013/12/21
LIBERALAブログをご覧の皆様、
東麻布1丁目より、こんにちは。



今日もうっとりショールームの
お車たちを眺めている、受付の
小林でございます。



今日は久しぶりの晴れと
なりましたが、綺麗な青空が広がっている
12月21日の今日、皆様いかが
お過ごしでしょうか?



さて、一日一日過ごしておりますと、
楽しい日だけではなく、当然
悲しい日も寂しい日もあるもので
ございますが、皆様、そのような日は
どうしていますか?



いつもは楽しめるはずの映画も、
音楽も、小説も、その日に限っては
面白くない。



ただ自然と溜め息が出て、
「人生って何が楽しいんだろう...」
なんてちょっと暗い言葉が
頭の中をよぎってしまう....。



そんな日もたまには
あるものでございます。



しかし、心というものは
不思議なもので、スイッチの切り替え
一つで意外と簡単にもとの状態に
戻れたりするんですよね。



肝心なのはどうやってこの
スイッチを切り替えるかという
ところなのですが、




私と、私の友人たちの間で
数年前からずっとブームしているものが、
Daniel Powter の「Bad Day」という曲。




大学時代、せっかく書いた論文の
データを無くしてしまった友人。




論文提出日に顔面蒼白で
大学に来た友人は、「Bad Day」の
威力を知った第一人者。



青い空が灰色に見えてしまうんだね。
以前あった情熱がどこかへ行ってしまったんだね。
がんばりすぎなくてもいいんだよ。


今日はついていなかっただけ。
そう、今日はついていなかっただけだから。




ちょっと意訳した訳ですが、
心のスイッチ入れ替えには最高の
曲でございます。




「まあ、こんな日もあるよね。」



そんな風にちょっと笑みが
こぼれたらあとはもうお手の物。



心はあなたのものでございます。



May the force be with youならぬ、
May the 「Bad Day」 be with you....



「Bad Day」があなたと共に
ありますように....






























Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS