近づくことでよくわかる車それぞれの「魅力」

2017/11/18

 

 

こんにちは^-^

 

11月18日土曜日の今日、いかがお過ごしでしょうか?

小林でございます♩

 

車のCMが流れると、ついつい画面に集中してしまいます。

砂漠の中を走ったり、夜の東京の街を颯爽と走ったりと、

車のCMにはやはり今でも夢が詰まっていますよね。

 

IMG_1343(1)

 

でも車に一番“惚れる”瞬間というのは、街中をかっこよく

走る姿を見た時よりも、間近で実際にその車に触れるときです。

 

もともとまったく興味のなかった車があったとしても、

たまたまドアを開けてみると信じられないくらい

洒落た内装が広がっていたりして、まさに“恋に落ちる”という

衝撃を受けるんです。

 

人もそうですが、車も外見だけでは選べません。

中身を知って初めて「この人ってこういう一面もあったんだ〜」

なんて車に対しても思ったりするものです。

 

先ほど、ショールームに展示中のマクラーレン 675LTを見ながら、

「この車かっこいいよな〜」なんて店長がそう言っていました。

 

外装はパールで、ルーフもボンネットも、そしてエンジンルームにまで、

贅沢にカーボンがあしらわれているお車です。

 

見た目は確かにかっこいいですが、それほどこの車を

贔屓することはありませんでした。

 

でも車を開けた瞬間、やっぱり世界は違って見えてくるものです。

アルカンターラが標準装備されているシートに

赤いレザーがあしらわれているだけでクラクラしますが、

その“匂い”までたまらないのです、、、。

 

いい革の匂いと言いますか、何度か嗅がないと

気が済まないほど“いい質”の匂いがします。

 

その上質なシートに身を委ねて、ハンドルを握るイメージが沸いたら

もうそのお車に“恋をした”証拠ではないでしょうか。

 

そのお車がどんな走りを見せるのかはもちろん大事ではありますが、

その前にそのお車の内面をよ〜く知ることも大切です!

 

実際にドアを開けて、インテリアを確認し、

最後には匂いも嗅いでみてください。

 

「この車のハンドルを握りたい!」と感じるようでしたら

そのお車と相性がいいという証拠になるかと思います。

 

お店に来られる方の中には、最初の希望とは全く違うお車を

選ばれる方もいらっしゃいます。

 

それは車を実際に間近に見ることで、「この車って

こんなにかっこよかったんだ」と、そう衝撃を受ける瞬間が

あったからではないかと思うのです。

 

お車を選ばれる際、みなさんは何を一番重要視するでしょうか?

もし気になるお車がございましたら、ぜひ一度そのお車を間近で見て、

“ビビッとくるかこないか”を確かめていただければと思っております。

 

フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン、

そしてロールスロイスと、当店では多種多様のお車を

多数取り揃えております。

 

お時間ありますときに、ぜひ一度ホームページの在庫一覧を見ながら

将来の相棒をご検討してみてはいかがでしょうか♩

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております!

 

 

LIBERALA麻布

Tel: 03-3568-7231

Email: liberala@sales.glv.co.jp

小林

Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS