小さなお店で聴いた『ミスティ』という曲。

2017/10/07

 

 

こんにちは^-^

 

10月7日土曜日の今日、

いかがお過ごしでしょうか?

 

小林でございます♩

 

先ほど、アメリカ人男性総勢7人が

ご来店されました。

 

現在当店にはマクラーレン、ランボルギーニ、

フェラーリ、そしてポルシェと多種多様のお車を展示しております。

 

「この色いいな〜」「これまだ5,000kmしか走ってないぞ〜」

と各々が興奮している中、一人の男性だけは違いました。

 

「俺は将来お金持ちになる。そしていつかここに戻ってきて

このフェラーリを買うんだ。」と本当に真剣な表情で

自分だけにそう言い聞かせていました。

 

“思考は現実化する”という言葉は本のタイトルにもなったことで

今ではもう誰もが知っているフレーズですが、彼はその言葉を

日常の中で自然と取り入れているように思いました。

 

「おい、俺は先に出てるぞ。」とお店を一番に出て行ったのも彼でしたが、

もうすでに将来が明確に見えていたのかもしれません......。

 

いい物を見たり、いい景色に出会うだけで、

一瞬のうちにそれまでになかった感情がふつふつと

湧き上がるものではないでしょうか。

 

最近気持ちが平坦だったな......と思う時は、

いいものに触れる機会が少なくなっているのかもしれません。

 

自分の生活範囲から抜け出して、少し背伸びする時も

きっと必要なのかもしれませんね.....♩

 

と、数分前に起きた出来事を少し紹介させていただきました。

 

そんな普段の生活範囲外のことを求めて......

ではないですが、先日行った港区のなんの看板も出していない

小さなバーでちょっとした刺激を受けました。

 

港区の住宅街に、本当に目の前を歩いていても絶対誰も

気がつかないような、隠れ家的バーがあります。

 

「さすがに今日はやってないだろう......」と思いながら

友人と恐る恐る入ってみると、店主がカウンターに座っていました。

 

そのお店の壁には数千枚にも及ぶレコードがぎっしりと並べられていて、

その中から店主がおすすめのレコードをかけてくれたりします。

 

先日かけてくれたのは、山本剛さんが演奏する『ミスティ』という曲でした。

 

ピアノによる演奏がメインで、ボーカルは入っていません。

ジリジリジリ......というあのレコードの独特な音が混ざっているからか、

すごくしっとりしていて、ちょっと切なくなるような、

そしてこの季節にぴったり合うような音色となっていました。

 

元気で明るい曲もいいですが、この季節にはやはり

しっとりしている曲が似合いますね。

 

外が涼しくなってきたからか、屋内がより暖かく感じるようになって、

この居心地良さをより身近に感じたくなるのかもしれません。

 

『ミスティ』という曲は有名ですので、きっと聴けば

「聴いたことある〜!」となるはずです。

 

いろんな方がアレンジしていますが、

JAZZ界ではどうやら山本剛さんの『ミスティ』が

絶大な人気を誇っているようです。

 

朝晩冷え込むようになって、なんか家にいる時間が

より居心地よく感じることはないでしょうか♩

 

家でゆっくり本を読んでいるときとか、または

ちょっとお仕事をする必要があるときなんかは、

ぜひ『ミスティ』を思い出して一度かけてみてくださいね......♩

 

さて、もう10月になり、“忘年会”という言葉も

少しずつ耳にするようになって参りました......。

 

「時間が経つのはなんて早いんだろう」と毎年のように

思わずにはいられませんが、ぼやぼやしていつのまにか

年末に......ということがないよう、ちゃんと秋を楽しみたいなと

思うこの頃でございます。

 

間も無く紅葉がやってきますが、もうご旅行の計画は

ばっちしでしょうか?

 

今年の秋もうっとりするような紅葉が見れるよう、

ちゃんと秋の計画もしていきたいですね♩

 

それではまた......。

 

 

LIBERALA麻布

Tel: 03-3568-7231

Email: liberala@sales.glv.co.jp

小林

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS