鮮やかなタロッコオレンジが目を引く、マクラーレン650S☆

2017/01/11

 

 

 

 

こんにちは^-^

 

 

1月11日水曜日の今日、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

小林でございます。

 

 

今日も雲ひとつない快晴で、

綺麗な冬晴れの空が広がっています。

 

 

こんなに空が晴れていると、空の色が

意図して青色であると思ってしまいます、、、。

 

 

海と同じ青色は心を清々しくさせてくれるかのようで、

上を見ていると心の奥まで、酸素が行き渡るような気がするのです。

 

 

冬は空気がカラッとしている分、余計に

空が綺麗に見えますね。

 

 

木々がさっぱりしていて、少しさみしい雰囲気がある分、

空が代わりに頑張ってくれているのかもしれません。

 

 

みなさまのお住まいの地域も、今日は

晴れているでしょうか?

 

 

外出した際は、ぜひ空を見ながら身体の節々を

伸ばしていきましょうね^-^

 

 

さて、そんな気持ちのいい青空が広がっている

東京ですが、今日は、今日のようにカラッと晴れた日に

ぜひ乗っていただきたい、オススメの一台を

ご紹介したいと思います。

 

 

 

本日ご紹介しますのは、外装タロッコオレンジの、

マクラーレン650Sスパイダーです☆

 

 

IMG_9080(2)

 

IMG_9081(2)

 

IMG_9107(2)

 

IMG_9089(2)

 

 

 

2014年に、ジュネーブショーで発表された

マクラーレン650S。

 

 

650は馬力を、Sはスポーツを表しています。

 

 

マクラーレンMP4-12Cの事実上の後継車として、

25%のパーツを刷新。馬力は50PSアップし、

最大トルクも78NM引き上げられるなどして、さらに

パワーアップしたスポーツカーが誕生しました。

 

 

マクラーレン12Cと大きく変わったのは、そのフロントデザイン。

 

 

P1のデザインを取り入れたフロントは、

すっきりしていた12Cとは一転、よりシャープで

挑発的なフロントに生まれ変わり、

ハイグレードスポーツカーとしての格が、一気に高められました。

 

 

そのフロントはまるで余裕のある笑みを

浮かべられているかのようで、その目を盗んでは

チラチラと目をやりたくなるような、そんな

”怖いもの見たさ”を感じさせてくれるのです、、、。

 

 

 

IMG_9084(2)

 

IMG_9106(2)

 

 

 

 

アルカンターラ仕立てのインテリアには、

外装と同じタロッコオレンジのラインが。

シンプルの中にオリジナリティーが溢れていて、

エンジンをかけるまでの気持ちをより高めてくれます。

 

 

ノーマル、スポーツ、トラックの中から、

気分で好みのモードを選択。街中から、本格的なドライブまで、

多種多様な生活スタイルに対応してくれるお車です。

 

 

 

IMG_9098(2)

 

 

 

外装のタロットオレンジは、650Sに与えられたニューカラー。

斬新なデザインだからこそ、鮮やかでポップなカラーが

より映えます。街中を走っていたら、誰もがその鮮やかな色に

目を奪われるかもしれません、、、。

 

 

 

当店に入庫したばかりで、走行距離もまだ1,000km。

一度当店にてご覧になってみませんか?

 

 

 

みなさまからのお問い合わせ、心より

お待ち申し上げております^-^

 

 

 

LIBERALA麻布

Tel: 03-3568-7231

Email: liberala@sales.glv.co.jp

 

小林

 

 

 

 

Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS