オーナー様への忠誠を誓う、ロールスロイス ファントム☆

2016/08/24

 

 

 

 

こんにちは(^-^)/

 

 

 

 

8月24日水曜日の今日、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

小林でございます。

 

 

 

 

オリンピックが終わり、少し寂しさが残る中では

ありますが、先日行われた閉会式での日本の

パフォーマンスが、世界中で話題になっているそうですね。

 

 

 

 

私も後日その噂のパフォーマンスを見ることが

できたのですが、東京オリンピックへの期待に

胸がワクワクするような、そんな内容であったと思いました。

 

 

 

 

世界中からたくさんの人が東京い集中することが予想

される中、交通渋滞などが問題視されていますが、その

問題を解決しようと、今あらゆる対策が練られているようです。

 

 

 

 

中には汐留と五輪競技場ができる国際展示場とを

結ぶロープウェイを掛けようとする構想もあるそうですが

オリンピックに向けて、東京の街は今後どのように変わるのでしょうね。

 

 

 

4年後といっても、なんだかんだきっと

すぐにやってきてしますはず。

 

 

 

この4年の間でさらに進化する東京を、

ぜひ楽しみにしていけたらいいなと、思っております^-^

 

 

 

 

さて、そんなリオオリンピックが終わったことの寂しさと、

東京オリンピックへの期待とが混ざるそんな今日でございますが、

当店に新しく入庫したばかりの、特別なお車をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

本日ご紹介しますのは、2013年式の

ロールスロイス ファントムです☆

 

 

 

IMG_9692(1)

 

IMG_9687(1)

 

 

 

 

目の前を通れば、誰もが振り返らずにはいられない、

ロールスロイス ファントム。

 

 

 

 

高級車の代名詞として知られるロールスロイスの

あらゆる車種の中でも、最上級サルーンとして、

一際その威風堂々たる存在感を放つ特別なお車です。

 

 

 

 

全長約600cm、幅は約200cm。

V12気筒という唸るようなエンジンを積んでいながら、

あえてのっしりと余裕たっぷりに走るとき、

このお車の魅力が一番に引き出されます。

 

 

 

IMG_9710(1)

 

 

 

 

リアシートに座る特別なオーナー様のために、

採用されたのはコーチドアと呼ばれる観音開きのドア。

 

 

 

 

分厚いドアをゆっくりと開けると、そこには誰をも満足させてくれる、

ゆったりとした空間が広がります。

 

 

 

 

分厚いボディーに守られ、外の騒音が遮断され、

シーンと静まり返った室内は、まるで海の上を

移動しているような、そんな錯覚までも感じさせてくれるはずです。

 

 

 

 

IMG_9706(1)

 

IMG_9705(1)

 

 

 

 

室内空間をより居心地よく仕上げてくれているのは、

「クリームライト」と呼ばれる優しく柔らかなカラー。

 

 

 

 

空間をより広々と見せてくれるだけでなく、

気持ちまで上を向かせてくれるような、

そんな清潔感たっぷりのカラーチョイスです。

 

 

 

 

腰を深く下ろし、足を前へゆったりと伸ばした時、

自然と肩の力が抜けるような、そんな癒しを感じられるはずです。

 

 

 

 

 

IMG_9707(1)

 

 

 

 

 

あの世界的に有名な「ザ・ペニンシュラ香港」も、

空港とホテルとを結ぶ送迎車として採用しているこの

ロールスロイス ファントム。

 

 

 

 

リアシートに座るオーナー様を気遣ったこのお車が、

目の前をゆっくりと通過した時、

「一体後ろには誰が座っているんだろう?」と、

そんな風に想像を掻き立ててくれます。

 

 

 

 

オーナー様への配慮と気配り。

「オーナー様のために私はなんでもいたします」という

そんな意志までも感じさせてくれるお車です。

 

 

 

 

 

オーナー様を第一に考えた、オーナー様を

大切に守るこのロールスロイス ファントム。

 

 

 

 

忙しい日々の中での束の間の癒しの空間として、

いかがでしょうか?

 

 

 

 

*こちらのお車についての詳細は、以下のページをご参照ください☆

Rolls-Royce PHANTOM EWB Series Ⅱ

 

 

 

 

皆様からのお問い合わせ、心より

お待ち申し上げております^-^

 

 

 

 

LIBERALA麻布

Tel: 03-3568-7231

Email: liberala@sales.glv.co.jp

 

 

小林

 

 

 

 

 

 

Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS