フェラーリ458イタリア(2014)、心震わす体験をもう一度。

2015/07/28



   
IMG_1303.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

*7月26日(日)午後7時頃のこと。














みなさまこんにちは^-^












7月28日火曜日の今日、
いかがお過ごしでしょうか?












小林でございます。











季節によってそれぞれの良さがあるかと思いますが、
このジメジメする夏の良さの一つはやはり
空を朱色に染める夕焼けではないでしょうか。












仕事が終わり、家へと向かう午後7時頃。












ビルの合間から見え隠れする赤い夕焼けに
ハッとすることが多いここ最近でございます。












今年の梅雨は毎日のように雨が降り、
空を見上げることをしていなかったからか、
急に綺麗になった夏の夕暮れの空が
あまりに綺麗に感じます。












同じように感じている方が多いようで、
一瞬のその夕焼け空を撮ろうと、夕方になるとたくさんの
方が同じ場所で立ち止まり、
空にカメラを向けていますよね^-^












梅雨の期間、ずっと下を向いていた私たちに、
「上を見上げてごらんよ」って夏の空が
呼びかけてくれているのでしょうか☆











せっかくの綺麗な空ですから、コンクリートで
固められた狭い世界だけでなく、広くて自由な
夏の空を是非見上げていきたいですね^-^












さて、前回のブログでもお伝えさせていただきましたが、
本日は新しく入庫しましたお車一台を
ご紹介させていただきたいと思います。











本日ご紹介しますのは2014年式の
Ferrari 458 Italiaです。









IMG_2945(1).JPGのサムネイル画像


IMG_2946(1).JPG


IMG_2947(1).JPGのサムネイル画像












F430の後継車として2009年9月に開催された
フランクフルトモーターショーにて初公開された
フェラーリ458イタリア。











458は4.5リッターV8エンジンを表し、
その洗練されたデザインと品質の高さが称えられ、
フェラーリ前会長ルカ・ディ・モンテゼーモロによって
祖国「イタリア」の名が付けられました。











誰が見ても美しいその流れるような曲線は
高度な空気力学を駆使した上で生まれたもの。












フロントグリンルにある開口部と、両サイドにある
エアインテークから入り込んだ空気はそのまま
ラジエーター、そしてアンダーボディーへと
送り込まれ、200km時に140kgもの
ダウンフォースを発生させます。












IMG_2958(1).JPG




IMG_2956(1).JPGのサムネイル画像














最高速度325km、100kmに達するまでの時間はわずか3.35秒。













空気を味方につけた458イタリアの走りは
まるでその流れるようなデザインそのもののようで、
乗る者に衝撃を与えない快適な走行を約束します。












正確なステアリング性能と俊敏な動きに満足し、
エンジン音でその速さを実感できる一台です。












IMG_2952(1).JPGのサムネイル画像





IMG_2954(1).JPG














「ネロデイトナ」の外装に対して、
選択された内装色は赤。













レザーには白のスティッチが施され、
重たい印象になりがちな赤と黒の組み合わせを
柔らかな印象に仕上げています。












内装赤と赤のテールランプ、外装黒と黒のステアリング、
そしてサイドにある黄色のエンブレムと
黄色のカラード・ブレーキキャリパーそれぞれが
もたらすのは全体的に統一が取れた印象です。










IMG_2946(1).JPGのサムネイル画像










V8エンジンとミッドシップレイアウトが
掛け合わされたそのフェラーリ王道のモデルを
継承したフェラーリ458イタリア。











そのデザインはピニンファリーナによる「美」
と「空気力学」というロジックによって完成されました。













エンジンをスタートさせ、ハンドルを握りしめ、
アクセルに力を込め始めると、出てくるのは
気分を高揚させる官能的なエンジンサウンドと
「ずっと走っていたい」という欲望。











これまで忘れていた心を揺さぶるような
楽しみをフェラーリ458イタリアはもう一度
彷彿させてくれるはずでございます。











「ああこうしたい!」と思うその本能的な
感情を、フェラーリ458イタリアと共に
もう一度味わってみませんか?










*このお車の詳細については、是非下記
URLをご参照ください。














みなさまからのお問い合わせ、
心よりお待ちしております☆













LIBERALA麻布
Tel: 03-3568-7231
Email: liberala@sales.glv.co.jp


小林


Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS