ロールス・ロイス ゴースト、それは身軽なファントム。

2015/05/25





みなさまこんにちは^-^










5月25日月曜日の今日、
いかがお過ごしでしょうか?









小林でございます。









今日も最高のお天気に恵まれ、
空からの日差しが眩しい東京でございます。









6月を目前に控えまして、外の暑さも
夏を思わせるものになってまいりました。









しかし夕方になると風が心地よく、
思わず外をゆっくりと歩きたくなる思いでございます。










現在の時刻は午後5時頃。










騒がしい時間帯が過ぎ、落ち着きを
取り戻した東麻布は、時間がゆっくりと
流れているように感じます。










日が長くなってきたこの時期、
帰り道は是非気持ちのいい風に当たりながら、
ゆっくりと歩みを進めましょうね^-^











さて、本日も当店在庫車両の中の
素敵な一台をご紹介したいと思います。











今日ご紹介しますのは、2012年式
ロールスロイス ゴースト。








IMG_8806(1).JPG
*ファントムよりも一回り小さいゴースト。

IMG_8810(1).JPG
*観音開きのドア。


IMG_8815(1).JPG
*内装色の名はクリーム ライト。

IMG_8837(1).JPG

IMG_8842(1).JPG
*ロールス・ロイス専用の雨傘。








2009年に開催されたジュネーヴ・モーターショーにて
初めてその姿がお披露目となった
ロールスロイス・ゴースト。









当時は「ロールス・ロイス 200EX」という名での
公開でしたが、その後市販車として新たに
「ゴースト」という名が命名されました。











通称"ベイビー・ロールス"という名の通り、
ファントムよりも一回り小さくなったゴースト。











ロールス・ロイスが誇るそのラグジュアリーな
雰囲気をそのままに、様々なシチュエーションでの
乗車が可能となりました。










例えば主人が運転席に乗ることも、
そしてオフィスへと向かうことも、、、
ファントムでは躊躇われた日常の目的も、
「控えめな」ゴーストであればそれを叶えることも
難しくはありません。










ファントムより一回り小さいと言えども、
ゆったりとした室内空間や高級素材をたっぷり
あしらったロールスならではの豪華なインテリアは
もちろん健在。










内装全体をカバーする「クリーム・ライト」色が
船をも連想させます。










豪華なヨットを連想させるゴーストですが、
搭載されているエンジンは最大出力570psをも誇る
6.6リッターV12ターボエンジン。










ゆっくりのっしり走ると思いきや、
4.9秒で100kmに達する速さを持ち、
いい意味で第一印象を覆してくれます。











そしてドライバーズシート側の扉には
ロールス・ロイスオリジナルの雨傘を完備。










ロールス・ロイスに乗る者への
配慮に事欠きません。









「空間」も、「ラグジュアリー」も、
そして「スピード」も、何から何までが
至れり尽くせりのロールス・ロイス ゴースト。









一度ご覧になってみませんか?








皆様からのお問い合わせ、
心よりお待ちしております。








*このお車の詳細については是非下記URLをご参照下さい。










LIBERALA麻布
TEL: 03-3568-7231
Email: liberala@sales.glv.co.jp


小林



Showroom ショールーム

LIBERALA 麻布

〒106-0044

東京都港区東麻布1ー7ー7

Tel:03-3568-7231

営業時間:10:00~19:00 日曜休業

Stock List

在庫一覧へ

Archives アーカイブ
RSS