Ferrari F430 F1

PRICE:
ASK
Photo Gallery

    Impression

    フェラーリの歴史は、ただ美しく速く走るために刻まれてきた。
    そう言っても過言ではない。
    このブランド精神を純粋に体現するマシンが現れた。
    漆黒のネロを纏った、フェラーリF430 F1である。

    当時ピニンファリーナに在籍したフランク・ステファンソンの手による
    均整のとれた肉体は、
    360を踏襲しながら360から改善の余地があった
    ダウンフォースを大幅に高めている。

    強力なダウンフォースに相応しく、
    F430scuderia stylecolor painted19''wheelの奥には、
    カーボンセラミックブレーキと
    アルジェント色のカラード・ブレーキ・キャリパーが備えられている。
    いかなる走りにも応えられることだろう。
    カーボンとしたホイールキャップが洒落だ。
    タイヤはパイロットスーパースポーツ4に交換されている。

    このF430は、当時のF1マシンに搭載されていた
    電子制御ディファレンシャル・システムが採用されている。
    舵角及び車輪の回転数などをモニタリングし、
    左右駆動輪に最適のトルクが配分される。
    つまり現在のフェラーリの走り、
    その原型とも言える走りが堪能できる。

    いや言い方を変えれば、
    現在のフェラーリにおける、
    走りの中興の祖ともいえるマシンだ。
    その実力は、フィオラノサーキットで刻まれている。
    テスト走行で360モデナのタイムを3秒も上回ったのだ。
    カーボン仕様としたスクーデリアエンブレムは
    伊達ではない。

    インテリアは、
    カーボンインストゥルメントパネルに
    イエローのレブカウンターを備え、
    パワーシートにはホワイトのステッチが施されている。
    ストイックな選択だ。
    だが走りを堪能するフェラーリには、充分だ。

    何も足さない、
    そして何も引かない。
    モダンフェラーリの走りを、
    ブラックで味わってみては如何だろう。
    このマシンはクラッチ、フライホイール、
    そしてミッションマウントとエンジンマウントまで交換している。
    あとは、あなたが走りを愉しむだけだ。

    Specs & Equipment

    装備詳細

    モデル年式
    2008年
    登録年
    平成20年4月
    走行距離
    10,873km
    修復歴
    なし
    Nero 1250
    ハンドル
    左ハンドル
    車検
    平成31年4月
    排気量
    4300cc
    乗員定員
    2名

    スペック

    ミッション
    6速 F1マチック
    使用燃料
    ガソリン
    ドア枚数
    2枚
    駆動方式
    MR
    型式
    ABA-F430
    車両重量
    1,510kg

    オプションその他

    • 社外HDDナビ
    • 社外地デジ(フルセグ)
    • 革シート
    • パワーステアリング
    • パワーウィンドウ
    • エアーバック運転席/助手席
    • F430scuderia stylecolor painted19''wheel
    • ABS
    • 正規輸入車
    • 新車時保証書
    • 定期点検記録簿
    • カーボンセラミックブレーキ
    • カーボンインストゥルメントパネル
    • カーボン・ウイングシールド
    • ホイール・センター・キャップ(カーボン製)
    • レブカウンター(イエロー)
    • カラードステッチ(ホワイト)
    • カラード・ブレーキ・キャリパー(アルジェント)
    • F430scuderia stylecolor painted19''wheel
    • パワーシート
    • シートヒーター
    • チャレンジグリル
    • ディーラー重整備(クラッチ交換&マウント類一式交換済)
    • 室内スイッチ類べたつき対策済
    • フェラーリ・ニューパワー保証加入可